パチンコよりも稼げる10の副業で確実なプラス収支を積み上げていこう!

当サイト記事のリンクは一部に広告が含まれます。
パチンコよりも稼げる10の副業で確実なプラス収支を積み上げていこう!
イブスター店長

パチンコよりも稼げるものはないのかあ?

パチンコ以外でお金を稼ぐ方法は……あります。

この記事では、パチンコよりも稼げる副業を一挙紹介していきます!

この記事でわかること
  • パチンコをやめて副業をはじめるメリット
  • パチンコよりも確実にお金を稼げる副業10選
ミナト

副業と聞くと、取っつきづらさを感じるかもしれませんが、大丈夫です

簡単にはじめられる副業はたくさんあって、だれでも空いた時間をサクッと有効活用できるからですね。

ということで、つぎのものを中心に、

  • だれでもトライできる
  • パチンコよりも確実に稼げる

パチンコをやめて副業をはじめる方法をお話しします。

最後まで読んでもらえれば、いまよりもお金持ちになれること間違いなしですよ。

著者プロフィール
ミナト

ミナト

10代で行った初めてのパチンコで大勝し、パチンコ・スロット漬けの日々へ。借金を重ね、多くを失い、10数年もの間ギャンブルをやめられなくなる。しかし他者の力も借りて依存症を克服。その経験をもとに依存からの脱出方法を発信している。併設店・専門店での従業員経験もあり。>> プロフィール詳細はこちら

目次

パチンコをやめて副業をはじめるメリット

パチンコをやめて副業をはじめるメリット

本題に入るまえに、かなり大事な話をしておきます。

イブスター店長

「パチンコをやめて副業をはじめるメリットはなんなのか?」だな

これは、ほぼほぼ確実にお金を稼げるようになる、ということです。

パチンコは勝てないものなので、行けば行くだけ負けていきます。

もちろん、勝ちつづけている人がいないわけではないですが、

ミナト

それはあくまで一部のプロとかで、ふつうに働いている人には無理です

したがって、ふつうの人は、行けば行くだけ収支はマイナスになっていくでしょう。

パチンコでお金を稼ぐのは現実的ではなく、ただ負けて赤字になるだけ、ということですね。

では、パチンコをやめて副業をはじめた場合はどうか?

基本的にはつぎのようにして、パチンコよりも手堅くお金を稼げるようになります。

  • 元手が不要なもの → ほぼ確実に黒字にできる
  • 元手が必要だけど安いもの → 継続すれば黒字にできる可能性はじゅうぶんにある

最初は収入が数十円、数百円だったとしても、

「うまくステップアップしていけば、それが数万円、十数万円になる」

ということは現実的にあります。

とくにハイリターンが見込めるものなら、それだけで生活していくのも夢ではありません。

パチンコはいくらつづけてもマイナスを刻むだけです。

でも、副業なら、つづければつづけるだけ稼げる可能性もアップしていくのです!

イブスター店長

ちなみに、元手が不要なものなんてあるのか?

というと、あります。

この記事では、そういった初期投資がかからない(または安い)ものを紹介していくので安心してくださいね。

では、副業をはじめる最大のメリット「パチンコよりも確実に稼げる」がわかったところで、本題です!

パチンコよりも稼げる副業10選

パチンコよりも稼げる副業10選

それでは、ここからは、パチンコよりも稼げる副業を見ていきましょう。

ミナト

ここで紹介するのは、以下の10コです

  1. Googleアンケートモニターに回答する
  2. 座談会に参加する
  3. オークション、フリマに出品する
  4. 自分の得意やスキルを販売する
  5. クラウドソーシングで仕事を受注する
  6. Webライターで稼ぐ
  7. 動画配信をはじめる
  8. SNSインフルエンサーになる
  9. ポイントサイトで稼ぐ
  10. ブログ・ホームページを開設する

ほぼ全部初期投資ナシでいけます。

これといった初期費用がかかるのはブログくらいですが、これもまあ安いですよ。

そのあたりの投資もふくめて、それぞれ具体的に見ていきましょう!

1. Googleアンケートモニターに回答する

Googleアンケートモニターに回答する
稼ぐ手段アンケートに回答
報酬Google Play クレジットなど
オススメ度

Googleアンケートモニターとは、

  • 簡単なアンケートに答えるだけでクレジット報酬などがもらえる

という、Googleのアプリです。

グーグルアカウントがあればだれでも利用できるので、いますぐにでもはじめられます。

アンケート回答の報酬はつぎのとおり。

回答いただいたアンケート 1 件につき 0.10~1.00 ドルが支払われます。金額はアンケートの質問の数と回答の所要時間によって異なります。

アンケートモニターヘルプ-特典を獲得する

回答1件につき、10~100円くらいで、これはほかのアンケートサイトよりも高めの水準です。

アンケートは不定期ですが、目安として1週間に1回くらい配信されます。

ミナト

ただ、簡単に利用できるぶん、まとまったお金にはなりません

また報酬の受け取りも、つぎのようになっていて、

  • Android → Google Play クレジットに付与
  • iPhone → PayPal口座に支払われる

とくにAndroidの場合、報酬はGoogle Play ストアでしか使えないデメリットがあります。

そんなわけでの、オススメ度「3」です。

イブスター店長

これは、ゼロからイチを達成するのにいいかもな

副業は「0円 → 1円以上」を達成するのがもっとも重要だと感じます。

Googleアンケートモニターは、その“自力でお金を稼いだ”を、体感するために使ってみるのがいいかもしれません。

2. 座談会に参加する

座談会に参加する
稼ぐ手段座談会で話す
報酬現金またはポイント
オススメ度

座談会といって、

  • 指定された会場またはオンラインで3~8名前後が集まり、
  • 特定の商品やサービスについて意見や感想を話し合う

というモニターバイトがあります。

企業は一般ユーザーの声を聞いて、商品開発に役立てたりするわけです。

ミナト

それで、この座談会モニターですが、報酬がかなり高いです

1~2時間で5000円~1万円とか、時間効率はバツグンで、しかも話すだけなのでめちゃくちゃラク。

私も参加したことはあって、そのときはパチンコ・パチスロ台についての座談会でした。

メーカーが今後の商品開発に役立てたい、ということだったので、

「これからはゲームとのタイアップがきますよ! 原作のゲームが好きなら、絶対に1回は打ってみたくなりますからね。ちなみに僕はあのタイアップ台の、あの演出が好きで、あれはこれまで見てきた演出のなかで……!」

とかいう、しょうもないことを熱く語って、5000円もらいました(ずいぶん昔の話です)。

イブスター店長

……ただ、座談会にも注意点があるわけだな

そう、かなり人気がある副業なので、「応募→抽選」で当選しないと参加できない、ということです。

あとは場所が指定されるものだと、大都市で開催されることが多く、地方ではなかなか参加できない、というのもあります。

したがって、運がよければになってくるので、座談会はサブ的なものとして考えたほうがいいでしょう。

マクロミル というアンケートサイトに登録すれば応募できるので、あとでチェックしてみてください。

ミナト

うろ覚えですが、私もこのサイト経由で座談会に参加した気がします

ちなみにマクロミルでもアンケートはあって、ポイントは銀行振込できます。Googleアプリのモニターよりもこっちのほうが使い勝手はいいです。

3. オークション・フリマに出品する

オークション・フリマに出品する
稼ぐ手段出品・販売
報酬現金
オススメ度

ヤフオクやメルカリなど、オークション・フリマに出品する方法です。

イブスター店長

まずは家にある不用品を売ればいいから、これも元手は不要だな

モノが売れると、各サイトで決められた出品手数料が売上から差し引かれて、あとは全部自分のお金にできます。

ヤフオクだと、落札価格の「8.8%~10%」が手数料です。出品するだけなら無料です。

私は出品するならヤフオクにしていて、たとえばつぎのようなものが売れました。

  • コンビニで当たった1番くじのフィギュア → 5000円
  • 人からもらったジッポライター → 1個2000円
  • 何回か着た古着 → 1着3000円、など

新品未使用品がけっこう売れるので、家のなかに眠っているものがあれば探してみましょう。

(※フリマなら中古でもなんでも売れるものは売れます)

ミナト

それで、このモノを売る副業のいいところなのですが、

「ステップアップの可能性がある」のは要チェックです。

たとえば、最初は家にある不用品を売ればいいですが、いずれは売るものもなくなりますよね。

そうなったとき、まだモノを売りたかったら、どうしますか?

イブスター店長

これは……どこかから仕入れてくるしかないな

そう、このように「不用品を売る」が、「仕入れ → 販売」へとステップアップして、うまくいけばもっと稼げる可能性があるのです。

  • せどりといって、安く仕入れたものを高く売って儲けている人はいる
  • 輸入販売など、さらに規模を拡大させる人もいて、それだけで生計を立てられる場合もある

スキルアップしてうまくやっている人でも、だれもが最初は、小さな販売からスタートしたはずです。

オークションなどへの出品は、そういった未来への可能性もあるのですね。

ミナト

パチンコはつづけていても何もないですが、副業には事業拡大の可能性があります

合う合わないはあるので、まずはためしてみるのがおすすめです。

ヤフオクなら、ヤフーのアカウントがあればだれでも出品できますよ。

4. 自分の得意やスキルを販売する

自分の得意やスキルを販売する
稼ぐ手段スキル販売
報酬現金
オススメ度

自分の得意なこと(スキル)を販売して、それでお金をもらう副業もあります。

たとえばつぎのようなものが売れます。

  • イラスト、アイコン
  • デザイン、Webデザイン、Webサイト修正
  • 動画編集、動画制作
  • 作曲、アレンジ、楽器演奏
  • ライティング、翻訳
  • 悩み相談、話し相手

人からお金をもらうほどの得意分野、ということになるので、ややハードルは高いです。

それでも、自分にとってはあたりまえのことでも、まったく知らない人にとっては「これはすごい!」はよくあります。

ミナト

自分では気づいていないだけで、売れるスキルを持っていることもあるわけです

ですから、仕事で学んだスキルなどが副業として生かせないか、確認だけでもしてみましょう。

  • 販売している人がいる=需要がある

でもありますし、販売している人がいなければ、自分が先駆者になれるかもしれませんよ。

イブスター店長

なるほど、で、どこで確認すればいいんだ?

これは、スキルマーケットNo.1のココナラ が使えます。

私も利用したことはありますが、ものによっては予約でいっぱいのコンテンツもあります。

会員数は300万人以上と、それだけ利用者も多いので、リサーチや出品はここを使うのがいいでしょう。

値段設定などは人気の出品者を参考にして、まずは最初の1人に利用してもらうところからはじめてみてください。

ちなみにココナラの場合、販売額の「22%」が手数料として引かれます。出品は無料でできます。

5. クラウドソーシングで仕事を受注する

クラウドソーシングで仕事を受注する
稼ぐ手段仕事を受注
報酬現金
オススメ度

とはいえ、いきなり自分で仕事を取ってくるのは、なかなかむずかしいと思います。

そこで、Web上で仕事依頼を受け、そのぶんの報酬を受け取れる「クラウドソーシング」からはじめるのもおすすめです。

クラウドソーシング(クラウドワーキング)とは、企業や個人が、インターネットを介して仕事を依頼するビジネス形態のことをいいます。

ミナト

クラウドソーシングの仕事には、つぎのようなものがあります

  • 動画編集、制作
  • ホームページ・サイト制作
  • 記事制作、ライティング
  • アンケート調査、モニター
  • データ入力
イブスター店長

基本的には、これも自分の得意分野を生かすものだが、

アンケート調査など、だれでも簡単にできるものもあります。

お金払いがいい依頼主も多いと感じるので、比較的稼ぎやすい副業だともいえるでしょう。

仕事に慣れてきたら、こんどは自分から仕事を取りにいく(ココナラなどで出品する)のもいいですね。

クラウドソーシングなら、日本最大級の「クラウドワークス」が有名です。

会員登録をしなくても、募集されている仕事は見られるので、まずはチェックしてみてください。

クラウドワークスの場合、契約金額の「20%」がシステム利用料として引かれます。

6. Webライターで稼ぐ

Webライターで稼ぐ
稼ぐ手段記事を書く
報酬現金
オススメ度

これもクラウドソーシング内の仕事ですが、Webライターとして記事を書く副業もあります。

  • 文章を書くことが多い
  • 文章を読み書きするのは好きだ

それなら、ためしにライターの副業をしてみるのもどうでしょうか?

パソコンが1台あれば場所を選ばずにできるなど、取り組みやすいですよ。

ミナト

これは最後に紹介しますが、文章を書くなら、「ブログ・ホームページ」という手段もあります

ただ、ブログ・HPの場合は、ひとつだけクリアしないといけない壁があるんですよね。

とくに最初はアクセスが集まりにくく……と、すぐには稼げないのです。

その点、Webライターなら、書いたら書いたぶんだけお金をもらえるので、つづけやすいと思います。

イブスター店長

文字単価は「1円前後」が相場だな(5000文字の記事なら5000円)

もちろん、これにもランクアップ要素はあって、

最初はWebライターとして活動 → 慣れてきたらブログ・HPを開設して自分の記事を書く

というのも可能なので、まずはためしてみるのがおすすめです。

Webライターの副業なら、クラウドソーシングサイトの「 ランサーズ」が有名です。

ライティングの仕事が多いことでも知られていて、こちらも、会員登録をしなくても仕事の募集は見られますよ。

ランサーズの場合は契約金額の「16.5%」がシステム手数料として引かれます。それとはべつに、クライアント側も「5.5%」の手数料を払っています。

7. 動画配信をはじめる

動画配信をはじめる
稼ぐ手段広告収入など
報酬現金
オススメ度

YouTubeといった動画サイトに動画を投稿し、広告収入などを得る副業もあります。

  • それだけで食っている人もたくさんいる
  • 1千万、億単位の年収を稼いでいる人もいる

など、動画配信は夢のある副業だといえるでしょう。

機材にこだわらなければ、スマホが1台あれば始められるなど、参入もしやすいです。

ミナト

じっさい、私の知り合いにも専業で食っている人はいます

ジャンルによっては、顔出しなしでもじゅうぶんいけます。

話すのが好き・得意なら、トライしてみる価値はあるでしょう。

イブスター店長

ふつうの動画なら、1再生あたり「0.1円前後」とか、それくらいらしいな

もっとも、これだけ騒がれている副業ですから、新規参入はそう簡単とはいきません。

  • 参入者が増えすぎて稼ぎにくくなっている

という話はよく聞きますし、収益化の条件もむずかしくなってきています。

YouTubeの場合、登録者1000人の壁があって、そこを越えなければお金はもらえません。

ふだんから動画サイトを見ているなど、好きならやってみる価値はあると思います。

でも、お金を稼ぐためにしかたなく……というモチベーションなら、ほかのことをしたほうがいいでしょう。

好きなのかそうじゃないのか、やりたいのかやりたくないのか

ミナト

動画配信をするなら、この「やりたいかどうか」で決めてみるのがよさそうです

どの副業もそうですが、好きだからこそ成功するわけで、イヤイヤやってもうまくはいかないと思いますよ。

8. SNSインフルエンサーになる

SNSインフルエンサーになる
稼ぐ手段広告収入など
報酬現金
オススメ度

SNSで多くのフォロワーを獲得し、インフルエンサーになる副業です。

正直いうと、これもYouTube同様の理由(飽和状態)でむずかしいと思うのですが、選択肢のひとつで紹介しておきます。

  • 旧Twitter
  • Instagram
  • YouTube

などのSNSは、フォロワーが増えると、収益化が可能になってきます。

ミナト

どのようにして収益化ができるのかというと、たとえば以下のものがあります

  • 企業から広告掲載の依頼がくる
  • アフィリエイト(※)が利用可能になり、商品を販売して手数料をもらえるようになる

(※アフィリエイトとは、商品を販売するなどして、そのぶんの仲介手数料をもらうプログラムです。フォロワーがいなくてもSNSアカウントがあれば登録できるものもあります)

とくに近年は、SNS利用者が増えていることもあって、SNSアカウントのみでもアフィリエイトが可能になってきています。

それまでは、ブログ・HP等がないと利用できなかったのが、SNSのみでもOKに。旧Twitterでは、表示回数などで収益が分配されるプログラムもスタートしました。

ただし、このSNSも、これからインフルエンサーというのは難易度が高いかもしれません。

スマホがあればだれでもできるなど、参入者が多く、フォロワーを増やしていくのもそう簡単ではないからです。

SNSが好きなら、

フォロワーを増やす → アフィリエイトをがんばる → 企業の依頼も受ける

こういったことを目指すのもいいと思いますが、合う合わないはあるので、これも好みで考えていいと思います。

イブスター店長

副業はいろいろあるから、自分に合ったものをするのがいいだろう

副業で成功している人は、

  • 自分の興味があることをいろいろやってみて、最終的に「コレだ!」にたどり着いている

というパターンも多いと感じます。

稼げそうだから、ではなく、気になる・面白そうだから、で選ぶのがよさそうですね。

SNSだけもOKのアフィリエイト仲介サービス3選

9. ポイントサイトで稼ぐ

ポイントサイトで稼ぐ
稼ぐ手段サービス申し込み、商品購入など
報酬ポイントまたは現金
オススメ度

まとまったお金を一気に稼ぐなら、これがイチバンでしょう。

ポイントサイトで稼ぐ方法、いわゆる「ポイ活」です。

イブスター店長

ポイ活っていうと、サイトを経由してなにか買うと、何%かキャッシュバックされるやつだろ?

そう、基本は買ったものに対しての……なのですが、じつはもっと稼げる方法があります。

モノを買うのではなくて、ポイントサイトを経由して、なんらかのサービスを申し込めばいいのです。

ミナト

具体的にいうと、つぎのようなものが稼げます

  • 光回線の開通・変更:1万円~2万円など
  • クレジットカード発行:3000円~8000円など
  • FX口座開設:5000円~2万円など
  • 電気・ガス事業者変更:5000円~1万円など

クレジットカードの発行などは、1件でその還元なので、複数申し込めばそれなりの金額になります。

光回線や、電気・ガスなどの生活に関するものは、ただほかに変えるだけで、これもけっこうなお金になりますよ。

私はハピタスというポイントサイトを使っていますが、たとえば電気を変えたときはつぎのとおりです。

ポイントサイト(ハピタス)で利用した電気事業者の変更

電気事業者を変更しただけで2万円ももらえました。

電気などは月額料金がかかりますが、クレジットカードなんかは発行だけでOKです。つまり使わなければ料金もかからず、まるまる還元分をもらえます。

イブスター店長

ただし、これにも注意点があるわけだな

FX口座は還元率がかなり高いですが、何回かの取引が必要になります。

また消費者金融・カードローンの契約申し込みもあって、こういったものも還元率は高めです。

FXはお金が動く、キャッシングはお金を借りられる……

そうなると、またパチンコに行きたくなるので、ギャンブルにつながりそうなものは極力利用しないようにしましょう。

ミナト

その点だけ気をつければ、ポイントサイトはかなり使えます

サービスの申し込みとあわせて、ふだんの買い物でも活用すれば、どんどんポイントを貯められますよ。

報酬は銀行口座に現金で振り込めるので、まずはどんな還元があるかチェックしてみてください。

もちろん会員登録は無料で、ハピタスなら400万人以上が登録している大手のポイントサイトなので、安心・安全です。

使い方はこんな感じです

イブスター店長

ハピタスの基本的な使い方を補足しておくぞ

無料会員登録後、還元が受けられるサービスを一覧で見られるようになります。

サービスの検索画面(またはサービス詳細画面)に「ポイントを貯める」のボタンがあるので、

ポイントサイト(ハピタス)の使い方

これを押します。すると還元が受けられるサービスのサイトに移動するので、そこで申し込みなどをすればOKです。

探してみたら、2番目に紹介したマクロミル(座談会)もここにありました。

10. ブログ・ホームページを開設する

ブログ・ホームページを開設する
稼ぐ手段広告収入など
報酬現金振込
オススメ度

最後に、ブログ・ホームページを開設する方法です。

これは正直いって、文句なしでオススメ度No.1の副業です。

ミナト

すこし私の過去の話をさせてください

私は当時通っていた大学を中退してから、長いこと飲食業に従事してきました。

居酒屋とバーで働いてきたのですが、そのとき、こういったことを感じていました。

当時思っていたこと
  • 居酒屋:毎日ぶっ倒れそうになるまで働いて消耗するだけ。40代50代になっても、こんなことをつづけていられるのか?
  • バー:店に来て働いて帰る毎日。身につくこともなく現状が維持されるだけ。このまま意味もなく店に居つづけてどうなる?

ようは、おなじことのくりかえしで、未来がまるで見えなかったんですよね。

もちろん最初は学ぶこともたくさんありましたが、ある程度たつと、ただのルーティンとなってしまっていたのです。

イブスター店長

では、それをふまえての、ブログのよさだ

ブログは、日々の消耗ではなく、積み上げていけるのが最大のメリットだと感じます。

たとえば、ひとつの記事を書いて、それが収益を生みだしてくれるようになったとしましょう。

その記事は、放っておいてもお金を稼いでくれるようにもなるのですが、

  • 「記事を書く → 収益がでる」がくりかえされる

となると、なにが起きるのか? 自動でどんどんお金が稼げるようになりますよね。

ミナト

これこそが「積み上げ」です。消耗ではなく残るものを、目に見えた形で積み上げていけるのです

もちろん、だれもがそう簡単にうまくいくものではありません。

私にもどうすればいいかわからない時期はあって、なかなかしんどい経験はしてきました。

でも、それでもやってこられたのは、

「日々、自分は確実に積み上げている。この積み上げは、いつかきっと、結果になって自分の助けになってくれる」

そのように、自分のしていることを信じることができたからです。

月数万円なら、だれにでも現実的な可能性はあります。

月数十万円、百万円台も、じっさいにそれくらい稼いでいる人はたくさんいます。

イブスター店長

にもかかわらず!

初期費用は1万円以下でもいけますし、毎月の運営コストも2000円前後におさえられるとか、そのレベルなのですね。

ミナト

しかも、ブログをいじるのは簡単で、中高生でもやっている人はいます

これだけの低リスクでハイリターンが見込めるなら、ためしてみる価値はあるでしょう。

ブログの始め方は、以下の記事から順を追って解説しています。

いまはまだ手直しできていないのですが、基本的なことはまとめてあるので、ブログをはじめたいときはこちらからどうぞ。

今回のまとめ

  • パチンコよりも副業のほうが確実にもうかる
  • 初期費用や元手もいらずにはじめられるものは多い
  • 「稼げそう」よりも「気になる・面白そう」を優先しよう

パチンコをやめて副業をはじめれば、ほぼ確実に稼げるようになります。

もうけは、はじめる副業にもよりますが、最低でもパチンコより稼げるのはまちがいありません。

ぜひ本記事の内容を参考に、自力で稼ぐ手段を見つけていってみてください。

ミナト

あと、これはすべてに共通する注意点で、パチンコには行かないことです

ものにもよりますが、副業での収入は最初は数十円、数百円とか、たいした稼ぎにはなりません。

そんなとき、パチンコに行くとどうなってしまうのか?

数十円、数百円の稼ぎが、なんだかバカらしくなってきて、どうでもよくなってしまうことがあるのですね。

でも、いま大きく稼いでいる人は、きっとみんな、その「数十円、数百円」を大事にしてきたはずです。

目のまえの小さな成功を、すこしずつ育てることができたからこそ、大きく稼げるようになれたのです。

イブスター店長

パチンコは、その成長をさまたげるだけ……

ですから、副業をはじめるのと同時に、パチンコもやめたほうがいいでしょう。

ギャンブルをしながらでは、うまくいくものもいきません。

機会損失になるだけなので、空いた時間は副業に使うか、パチンコ以外の趣味で息抜きをしたほうがいいですよ。

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント(確認後に反映/少々お時間をいただきます)

コメントする

目次