カンファペットの使い方を定期購入でお得に使い続ける方法とあわせて解説

カンファペットの使い方を定期購入でお得に入手する方法とあわせて解説

犬・猫・うさぎなど、いろんなペットに使える消臭剤に「カンファペット」があります。

しかしこのカンファペット、公式サイトには書かれていない使い方もあって、買ってみなければわからないことも多々あります。

イブスター店長

定期購入もよくわからないな

そこでこの記事では、カンファペットの使い方を、定期購入でお得に使いつづける方法とあわせて解説します。

この記事でわかること
  • カンファペットの使い道&使い方
  • カンファペットの定期購入の値段・申し込み・停止再開方法など

さきにいっておくと、カンファペットの使い方は、とくにむずかしいことはありません。

この記事を読んでもらえれば、商品到着後の疑問なんかはほとんど解決すると思います。

ミナト

それと、どうせなら安く使いたいですよね

じつは初回注文後に、期間限定セールみたいなのもあって、これを利用すれば最安値になります。

こちらも解説しておくので、ぜひ参考にしてみてください!

\ 初回はお試しセットがお得! /

目次

カンファペットの使い道

カンファペット消臭剤

そもそもカンファペットとはなにかというと、以下のようなものです。

  • ニオイをごまかさずに元から分解できるペット用の消臭剤
  • 業界初の技術で安全性も高く、ペットがなめても安心
  • 除菌効果もあり、ペットだけでなく日常生活用の消臭剤としても使える

ペットはもちろんのこと、人にも使える「安心・安全・強力」な(除菌もできる)消臭剤です。

製造には業界初の特殊技術(※)が使われているのも要チェック。

※「東京都ベンチャー技術大賞 奨励賞」という、名誉ある賞を受賞した技術です。

これは有名企業をふくむ500社以上で使われていて、企業の衛生管理でも役に立っています。

そして、そんなカンファペットですが、これの使い道は以下のとおり。

カンファペットの使い道

(出典:カンファペット公式サイト)

  • ペットのケージやトイレの除菌・消臭
  • イヌ、ネコ、ウサギ、フェレット、ハムスターなど、いろんなペットに
  • ペットを乗せたあとの車や、ペットが遊んだぬいぐるみの消臭
  • カーテン、カーペット、ソファーにしみ込んだニオイの消臭
  • ジャケット、コートなどの服についたニオイの消臭
  • 部屋のなかでされたおしっこ・うんちの消臭
  • シャンプーをしていないペットの体臭や、ペットが散歩をしたあとの消毒に
  • ペットの耳、お尻、目のまわりなどのお手入れに
  • 靴、汗、生ゴミ、カビ、タバコなどの生活臭全般に

もともとは人間用に開発されたものを、ペット用に改良した消臭剤なので、なんにでも使えるようになっているのですね。

イブスター店長

これが1本あれば消臭・消毒はバッチリだな

カンファペットの使い方

カンファペットの使い方

ここまでの話はカンファペット公式サイトにも書いてあるので、そちらも確認してみてください。

ということで、ここからは本題の「公式サイトには書かれていない(購入後にしかわからない)使い方」です。

ミナト

ごらんください!

まず、カンファペット本体の使い方ですが、これは以下のようにして使います。

STEP
青いストッパーを外す
カンファペットのボトルについている青いストッパーをはずす

カンファペット本体のボトルはビニールで保護されています。

それをはがしたあと、まずはこの「青いストッパー」をはずしましょう。

STEP
トリガーを引いて空気を抜く
ボトルのトリガーを引いて空気を抜く

つづいてトリガーを引いていくのですが、初期の状態ではスプレーの菅部分に空気が入っています。

そのためトリガーを引いても、ほんのちょっとしか液体が噴射されません。

そこで20~30回ほどトリガーを引いて、スプレーの菅の空気を抜いていきます。

STEP
これでスタンバイOK!
スプレー噴射ができるようになったカンファペット

そして菅の空気抜きが完了したらスタンバイOKです。

このとおり、広範囲にスプレー噴射ができるようになりますよ。

なお季節の変わり目など、気温差がある場合は、それでもなかなか出てこないこともあるそうです。

その場合は、

  • いちどスプレーノズルをはずす
  • 再装着後、またトリガーを引いていく

こうすることで、問題は解決できるといいます。

ミナト

100回も引けばほとんどの場合は正常に噴射されるとのことです

初期不良があれば「電話・メール」をすれば、すぐに新しいものを送ってもらえるので、そこも安心ですね!

これは同封の説明書に書かれています。

空気を抜く回数がちょっと多いので、

空気を抜く人

え、ワンプッシュでこれだけ?

と、最初は感じると思いますが、空気が抜ければきちんと噴射されるようになりますよ。

あとはつぎのようにして、毎日の除菌・消臭に使っていけばOKです。

  • カーテン、ソファー、カーペットに吹きかける
  • ゴミ箱などのニオイが上がってくるモノにスプレー
  • ペットのトイレやケージに吹きかけて掃除する

ペットのトイレを掃除するときは、トイレシーツを捨てたあとでスプレーし、そこを拭きあげていきます。

ケージに使うときは、こちらもスプレー噴射後に拭きあげ掃除をしてあげましょう。

スプレーしたカンファペットが乾けば拭きあげる必要もないそうですが、

「ニオイがする場所に到着した時点でカンファペットは効果がある」

とのことだったので、トイレやケージに使うさいは、スプレー後に拭いてもだいじょうぶですよ。

その他の具体的な使用方法についても説明書に書かれていたので、あわせてこちらも紹介しておきます。

ペットのお手入れに使う場合

カンファペットをペットのお手入れに使う場合

ペットの(体の)お手入れにカンファペットを使用する場合、

布やガーゼにしみ込ませてから使用してください

とのことでした。

直接吹きかけてしまうと、ペットさんがびっくりしてしまうこともあるからですよね。

お尻など、デリケートな部分はとくにそうだと思うので、布やガーゼも用意しておきましょう。

ミナト

私はウェットティッシュを常備しています

絨毯やカーペット、ソファーに使う場合

カンファペットを絨毯やカーペットに使う場合

じゅうたんやカーペット、ソファーに使う場合は、くりかえし使用するのが推奨されています。

消臭成分を「ニオイの元までたどり着かせるため」だそうです。

カンファペットは安心・安全な衛生水なので、色落ちの心配もありません。

用途を選ばずに使用できるので、毎日シュシュッとスプレーしていくのがいいそうですよ。

イブスター店長

根気よくスプレーしていこう

家具などに使う場合

カンファペットを家具などに使う場合

カンファペットは中性に近い弱酸性なので、腐食の影響はありません。

そんなわけですから、どんなケージにも使えるそうです。

ただし、床や木製の家具に使用するさいは、スプレー後にかるく拭きとるのが推奨されていました。

スプレーしたまま放置しておくと、

  • 液体なのですべりやすくなる
  • 木製の家具は痛んでしまうことがある

といった理由があるからだそうです。

布やティッシュとかでいいと思うので、家具などにスプレーしたあとは、ササッと拭きとるようにしましょう。

カンファペットの使い方まとめ

カンファペットの使い方まとめ
  • まずはトリガーを引いて空気を抜く→スタンバイOK
  • 布系のものには直接吹きかける(ソファーやカーペットはくりかえし使うと〇)
  • ペットの(体の)お手入れには布やガーゼにしみ込ませて使う
  • 床や木製の家具などに使った場合はかるく拭きとる
  • ケージやトイレには、直接吹きかけたあとティッシュなどで拭いて掃除する(乾くのを待ってもOK)

カンファペットの使い方をまとめると、だいたいこのような感じです。

消臭の場合はそのまま吹きかけ、掃除の場合はスプレー後に拭きあげる

というのが基本的な使い方だといえるでしょう。

ニオイが気になる場所があったら「そこにシュシュッとカンファペット」です。

ミナト

掃除にも使えるので、これが1本あると便利ですよ

ちなみにこのカンファペット、初めてなら「30日間の返金保証+詰め替え用が無料」でついてきます。

初回お試しセットがあり、スプレー本体+詰替用が1580円でゲットできます。

ためしてみる価値はあるので、ペットのニオイが気になるときは、ぜひ使ってみてくださいね。

イブスター店長

くわしい値段はこのあとでも紹介するぞ

ペットのニオイにはこれ1本!

>> カンファペットの公式サイトはこちら

カンファペットの定期購入詳細

カンファペットの定期購入詳細

さて、具体的なカンファペットの使い方も見おわったので、つぎは定期購入についてお話しします。

初回の購入時にしか利用できない「限定キャンペーン」もあるので、こちらもチェックしておいてください。

イブスター店長

最安値を見逃すな!

まず、カンファペットの料金ですが、これはつぎのとおりとなっていて、

スクロールできます
注文料金送料備考
ボトル300ml(単品)1580円660円5000円以上で送料無料
詰替用300ml(単品)1380円660円5000円以上で送料無料
詰替用300ml(定期購入)1180円660円/2袋は220円3袋以上で送料無料
※定期購入は詰替用のみ/沖縄県のみ送料は別途加算(+660円)

定期購入(毎月お届けコース)にすると、詰替用が1本200円安くなります。

※初回お試しセットはボトル+詰替用がセットで1580円+送料無料です。

ところが、初回注文後30日間以内に定期購入を申し込むと、さらに以下の特典が受けられるようになります。

カンファペットの初回30日間限定キャンペーン

(出典:カンファペット初回特典ページ)

なんとキャンペーン価格で、カンファペット詰替用が「1本1000円」に永久割引となり、

  • オリジナルボトルが年間3個もらえる(定期購入を4か月継続ごと)
  • 30日間100%返金保証をもう1セット(定期購入の初回のみ、もういちど返金保証がついてくる)

と、定期的に詰替用をボトルでもらえ、返金保証のおかわりができるのです!

イブスター店長

ボトルをもらえるぶん、さらにお得になるな

毎月3袋以上たのまないと送料が無料にならないので、

3個以上が気になる人

そんなに使いきれるか……わからないわね

というのも気になると思いますが、これもだいじょうぶです。

「電話または次回配送予定のメールに記載されたリンク」から、定期購入はいつでも一時停止(再開も)できるようになっていますよ。

ちなみにしばらく定期購入をつづけていると、配送を「2か月に1回」に変更できるようにもなります。これも発送予定のメールに記載されてきます。

カンファペット愛用者の「87.8%」が定期購入を利用しているそうです。

たしかにこの「30日間限定キャンペーン」はかなりお得なので、活用していきたいところですね。

まずはためしに使ってみて、これはいいなと思ったら、カンファペットは定期購入に変更するのがよさそうです!

ミナト

お得に使いつづけることができますよ

カンファペットを最安値でゲットしよう!

カンファペットの定期購入まとめ

では、カンファペットの定期購入についてもまとめます。

まずは以下の初回お試しセットを購入し、

カンファペットの初回お試しセット

注文から30日以内に定期購入に変更することで、

カンファペットを最安値(詰替用が1本1000円)で使いつづけられるようになります。

定期購入への変更は、以下のとおり3パターンから可能で、

  1. 電話またはFAX
  2. ハガキ
  3. インターネット

番号・ハガキ・URLは、初回お試しセットのなかに入っている申込書から確認できます。

注意点としては、

  • 初回の注文から30日間が経過してしまうと、

このキャンペーン特典は受けられなくなってしまうこと。

申込期限も用紙に記載されているので、こちらもチェックしておきましょう。

カンファペットの定期購入は、それだけでもお得ですが、永久割引を利用すればさらにお得になります。

使ってみて気に入ったら、ぜひこちらの利用も検討してみてください。

初回お試しセットも、定期購入も、最初は返金保証がついてリスクなし!

カンファペットは「買って失敗した!」がないので、それだけでもおすすめできます。

ミナト

じっさいに使ってみて私はよかったと感じたので、

ぜひためしに使ってみてほしいと思います。

瞬間の消臭効果には、おどろくものがありましたよ!

\ 初回セットはリスクなし! /

今回のまとめ

  • カンファペットはいろんなところに使える
  • 使い方はそのまま吹きかけるか、スプレー後に拭いて掃除
  • 初回注文後、30日以内に定期購入にするとかなり安くなる

私は飼っているウサギ用にカンファペットを購入しましたが、まあこれは正解でした。

正直もっと早く買っておけばよかったな、とも思います。

ミナト

というのも、

  • トイレ以外へのおしっこ
  • スプレー行為(おしっこをまき散らす)

こういったもので壁や床にニオイがしみついてしまい、トイレやニオイの問題が長いことつづいていたりもしたからです。

家を引っ越すときも、壁紙やフローリングは(ニオイもあって)全部張り替えになってしまいました。

そういうのもある程度はふせげたんじゃないかな」とも思うので、もっと早く知っておけばなあと。

というわけで、いまカンファペットの存在を知れたのはチャンスです!

初回お試しセットは返金保証もついて、返品したいときは商品を送り返す必要もありません。

(※そのままもらえます)

べつにだますつもりはありませんが、

イブスター店長

コレはだまされた!

というのがないので、まずはためしに使ってみてください。

おしっこのニオイが強いウサギでもたしかに効果はあったので、カンファペットは、すべてのペットさんにおすすめできます!

\ すべてのペットにおすすめ! /

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次