【ブログ運営1年目】無収入でも続けるのをやめなかった活動と収益の記録

どうやらブログ運営1年目の収入報告をする時は来たようです。当ブログが生み出した1年目の収益のすべてを見よ!

なにかのタイミングでブログの収益やアクセス数(PV)などは報告したいと思いながらも、こういったものはきっかけがないとやる気にならないもので、さらにはちょっとした問題もあったことから、これまでその手の話をすることはありませんでした。

しかし、2020年9月ごろに「Google AdSense」の仕様が変わり、過去3年間までしかデータが見れなくなる(3年前以上のデータは消される)ということになったため、この機会にブログ1年目の収益報告をしておこうと思います。

といっても、いちおうデータは保存することもできるのですが、これが私のいう「なにかのきっかけ」だったのでしょう。地を這うブログ運営者のリアルを刮目せよ!

公開できるデータについて

冒頭でちょっとした問題があったといいましたが、じつはブログを収益化することができる「Google AdSense」には細かい規約があり、これに違反すると最悪アカウント停止になる恐れがあるため、これまで収益やPVなどのデータを公開しようかと思うことは何度かあったものの、そのたびにやっぱりやめておこうとなってしまっていたのです。

ちなみに、その規約については以下のとおりとなっています。

お客様は……Google 機密情報を開示しないことに合意するものとします。「Google 機密情報」には、(a)本サービスに関連する一切の Google のソフトウェア、……(b)本サービスとの関係において広告媒体の実績に関連したクリックスルー率その他の統計、……(d)Google により提供される……機密であると指定されるか、それが提示される状況において通常機密とみなされるものが含まれます。……本第 11 条にかかわらず、お客様は、自らによる本サービスの利用によりもたらされた Google による支払総額を正確に開示することができます。AdSense オンライン規約 11.機密保持

ここで注目すべきは「(b)本サービスとの関係において広告媒体の実績に関連したクリックスルー率その他の統計」で、この「その他の統計」にアクセス数(PV)が含まれる恐れがあるわけです。

約〇PVとぼかせばギリギリセーフになるのかもしれませんが、この文面からして、それもグレーな行為と見なされる可能性は否めません。

また、「(a)本サービスに関連する一切の Google のソフトウェア」に、こちらもアクセス数を計測することができる「Google Analytics」が含まれると考えると、やはりPV数を公開するのはむずかしいと思われたため、残念ながら今回、これは見送ることとしました。

ただ、「本第 11 条にかかわらず、お客様は、自らによる本サービスの利用によりもたらされた Google による支払総額を正確に開示することができます」とのことから、確定した収益を公開することだけはひとまず認められているので、今回は、この支払総額、記事数、私がやっていたことなどを公開していきたいと思います。

ブログ1年目の収益、記事数、やっていたこと

ブログを開設したのは2017年の8月ごろで、記事を書き始めたのが2017年の10月ごろ、そして「Google AdSense」の審査を通過したのが2018年の1月末。この時点での総記事数は18記事です。

いま思えば、記事数も少なく、しかも記事のクオリティも低かった当ブログがアドセンスに一発合格したのは奇跡だったのかもしれません。現在それらの記事はほぼすべて非公開となってしまっているので……(リライトするべきでした)。

また、ブログ立ち上げ時期の2017年8月~2018年1月まではとくに公開できるデータもないため、2018年の2月から、切りがいいので年末までのブログ運営記録を1年目とさせていただきます。

2018年2月

記事更新数総記事数収益一言
422132円初報酬GET

記念すべきブログ収益化はついにここからスタートします。ちなみに、収益の132円というのは、1日の収益ではなく、1か月の収益です。もう一度いいますが、1か月のトータルでの収益が132円です。

それでも、初めてブログがお金を生み出した瞬間というのは、感慨深いものがありました……

2018年3月

記事更新数総記事数収益一言
42699円月間100円以下

ブログを1か月運営していても自販機でジュースも買えません。お値打ちプライスの缶ジュース(100円)ですら買えないのです。

ブログ収益化の道のりは険しい。

2018年4月

記事更新数総記事数収益一言
83458円おやつ代以下

ブログ運営初期は、かなり時間がかかる記事を書いていたこともあって更新数が少なかったのですが、このころから徐々に更新数を伸ばしていきます。

ただ、このへんに書いていた記事も先ほどと似たような理由から消してしまったので、無駄に時間を費やした感は否めないのですが、ブログ運営は山あり谷あり。そうやって少しずつ方向性だとか、自分がなにをしたいのか、といったことに気づいていくものだと思います。

偉そうなことをいっておきながら、収益は60円以下ですが……

2018年5月

記事更新数総記事数収益一言
943414円前月の約7倍!

記事数がまとまってきたこともあり、収益も少しずつアップしていきます。前月と比べるとじつに約7倍という調子の良さ!

もう少しでワンコイン(500円)に手が届きそうです。牛丼くらいは食べさせてくれるのかい? なぁ、アドセンスさんよ……

2018年6月

記事更新数総記事数収益一言
1441,029円お札だ!

ブログ収益化5か月目にして、収益のランクはワンコインを飛ばし、硬貨からついに紙幣に突入!

ところが、この時期はブログの方向性に悩み、どうすればいいのかよくわからなくなってしまったことから、記事の更新がほぼストップしてしまいます。

これまで記事の更新はしていなかったとしても、パソコンを開いてサイトのデザインをいじったり、サイトをいじるために必要な言語(html、css、phpなど)の勉強をしたりしていたのですが(というか1年目はむしろそっちのほうに力を入れていたので記事の更新が少なかった)、このころはパソコンを開かない、ブログの運営作業をしない日も多かったように思います。

ブログをやめようかな、と初めて思ったことを覚えています。

2018年7月

記事更新数総記事数収益一言
448431円無事復活!

しかし、途中で挫折する可能性を考え、レンタルサーバーの契約を2年にしていたことがここで生きる! 私は考え抜いた末、新たな方向性でブログ運営を継続!

ただ、このころから仕事や生活が多忙を極め、パソコンをいじる時間がないという日も多かったため、思ったように作業をすることができませんでした。そして、記事の更新頻度が落ちていたせいか、収益はふたたびワンコイン以下にダウン。

2018年8月

記事更新数総記事数収益一言
553152円また100円台

ブログ収益は、いま、ふたたびの100円台へ。

アクセス数が一定数を超えて安定するようにならないと、アドセンス収益も安定しないようです。

1か月間続けてようやく得たお金と、どこかで10分間でもバイトをすれば得られるお金が同じ価値であることに私は戦慄を覚えながらも、ただ前を向き続けました。その先には「可能性」がいつだって見えていたからです。

2018年9月

記事更新数総記事数収益一言
154296円カジノへGO

……が、9月はシンガポールに突撃し、カジノでの勝負に明け暮れ、アドセンス収益なんてものはどうでもよくなるほどの大勝を収めて私は帰国!

しばらくのあいだは「持つ者」となった勝利の余韻に浸り、ブログそっちのけで休日は遊んだりしていました。

この経験が、約1年後にとんでもなく大きな災いとなってこの身に降りかかろうとは、このときはまだ知らずに。

2018年10月

記事更新数総記事数収益一言
357587円ワンコイン復活

シンガポールでの激闘を制した翌月、徐々に日常を取り戻し始めた私は記事の更新に着手しますが、なかなかうまいこと進みません。

というのも、このときもまだサイトのデザインが自分のなかで完成しておらず、記事を書いている最中になにか「違う」と感じることがあれば、更新作業はすぐに中断。サイトのデザインいじりで力尽きてしまう、といったことが頻発していたからです。

プラグイン(サイトを簡単にいじれるアプリのようなもの)は極力使用せず、自分でできることはすべて自分でやりたいと考えていたため、時間がないなかでの記事の更新は困難を極めました。

2018年11月

記事更新数総記事数収益一言
259845円カスタマイズ完

ようやくブログのカスタマイズなどが落ち着いてきたのがこのころだったように思います。あとは書けばいいだけ、記事を増やしていけばいいだけ。そのステージにたどり着くまでが、本当に長かった。

ブログのカスタマイズにこだわるなオジサンは「カスタマイズにこだわるな、とにかく記事の更新に集中しろ」と言っていました。

たしかに、それはそのとおりだと思いますし、それがセオリーだからこそ、最初からデザインが出来上がっていたり、いじるのも簡単なテンプレートがあったりするわけですが、私は人の意見をうのみにする人間ではないのでこれはもう仕方がない。

自分で失敗して、学んで、時間をかけて得た経験こそが、自分にとっての真実だと思っているので、これはこれで良かったと思っています。

2018年12月

記事更新数総記事数収益一言
1601,244円超大作が完成

忘れもしない2018年12月。このときは作業をしていなかったのではありません。徹底的な事前調査、そして仕入れた膨大な量の情報を1つの記事にまとめ上げ、なんと文字数は3万5000文字オーバーという超大作が完成したのです。

私は、勝ったな、と思いました。

ところが、ふたを開けてみればまったくそんなことはなく、超大作は壮大な爆死を遂げたのです。現在、この記事は長すぎて話にならないため3分割しましたが、情報を詰め込めばいいってものじゃない、と気づかされた瞬間でもありました。

とはいえ、収益もこの月がいちばん多かったことですし(といっても1,200円ですが)、終わり方だけはきれいだったかなと。

ブログ1年目の運営記録まとめ

更新記事数総記事数収益合計
42605,287円

よくぞこの状況で1年もブログを続けることができたな、とわれながら感心せざるをえないブログ運営1年目でした。しかも「Google AdSense」の収益は8,000円を超えなければ振り込まれないため、発生した金額は5,287円でしたが、手にしたお金はゼロ円です。

これが、地を這うブログ運営者のリアル。

ただ、この1年目というのは、書いていた記事の多くがGoogleのアップデートによって個人ブログが冷遇される「健康ジャンル」であったこと。SEOの「エ」の字もわかっていないような記事の書き方で、上にあがりようがないタグのつけ方をしていたこと。加えて、記事以外の部分でのSEO対策もあまりできていなかったことから、アクセス数が極端に少なかったこと。

そういったこともあって、収益は伸びようがない状況となっていました。が、その経験はすべて現在に生かされているので、やはり途中で諦めなくてよかったなと思っています。

アクセス数を公開できないのがくちおしいところではありますが、この1年目は、私が地の底から這い上がり、天に向かって飛翔するために必要な、翼を得るための期間だったと感じています。

現在は、まだジャンプすることができるようになった程度ですが。

今回のまとめ

・ブログ収益化の道のりは険しい
・1年目はゼロ円でフィニッシュ
・べつにゆっくりでもいいじゃない

この手の収益の話となると景気のいい話も多いですが、記事の更新があまりされていない、記事の順位が上がらない、アクセス数が集まらなければこんなものです。

ただ、ウサギとカメではないですが、勝つとか負けるとかの勝負の話ではなく、ゆっくりノロノロと歩いていても、目標に向かって一直線に歩き続けていれば、最終的には目標を達成することはできると私は思っています。

ちなみに、私の目標の1つは安定して月10万円です。

こんな収入結果を見てしまったあとでは、無理だろう? と思われるかもしれませんが、じつをいうと月10万円はすでに達成しました。

それは本当にたまたまで、明らかな異常事態であり、たった1回だけのことでしたが、ブログを運営していくなかで生まれた大きな目標、月10万円「突破」は、みごとに達成することができたのです!

要するに、諦めなければ、カメ歩きでも目標は達成できるのです。それでは、また。ブログ運営2年目の収益報告にご期待ください。

スポンサーリンク
この記事をシェアする

コメントを残す