マンションの騒音問題を大家さんに直談判してみた【管理会社は対応しない説】

マンションの騒音トラブルを大家さんに相談してみた

賃貸マンションの騒音トラブルを解決する最終手段は、管理会社ではなく、大家さんに直接訴えること。

以前、不動産会社の宅地建物取引士から聞いた話です。

上階の足音問題で困っていた私は、これを、実行に移すことにしました。

この記事の内容
  • 大家さんに騒音トラブルを直接相談してみた!
  • 問題を大家さんに相談する効果はどれほどのものか?
  • 管理会社に相談しても対応してくれない(意味ない)説の真相に迫る

当時私が住んでいたマンションでは、騒音トラブル(足音)が、2年ほどにわたって起きていました。

これに耐えきれなくなったため、私は引っ越すことにしたのですが、

  • 移動までのあいだだけでも静かになってくれれば
  • あとに入る人がおなじようなことにならなければ

と思い、移動のまえに、大家さんに相談してみることにしたのです。

この記事では、「騒音問題を大家さんに相談するとどうなるのか?」ということを、私の事例でお話します。

また、これによって判明してしまった、「管理会社に相談しても対応しない(意味ない)」説の真偽についても。

目次

マンションの騒音トラブルは大家さんに相談したほうがいい

賃貸マンションで騒音トラブルが起きている場合、どうにもならないのなら、大家さんに相談したほうがいいそうです。

大家さんの権限で、トラブルを発生させている住民を追い出すこともできるから。

これは、不動産会社の宅地建物取引士から聞いてきた情報で、たしかに私の契約書にもそれらしいことは書いてありました。

「騒音等を発生させないこと。それに違反した場合、貸主は一方的に契約を解除できる」ということが書かれていました。これはある種のテンプレのようなもので、だいたいどの契約書にもおなじことが書かれているそうです。

また、管理会社に相談する場合、管理会社は電話や手紙などでしか対応してくれません。

いってしまえば、管理会社の連絡なんて、問題の住民は無視することもできるわけです。

しかし連絡してくるのが大家さんとなると、トラブル元となっている住民も、話を聞いてくれる可能性がはるかに上がります。

人は、管理会社はこわくなくても、大家さんには気をつかうものだから。

管理会社では自分はお客さんなのでこっちが上。大家さんでは自分が家を借りているのでこっちが下。そのような上下関係の意識が芽生えてしまいがちなのも問題かと。私はそんな気がします。

この件に関しては、以下の記事でまとめてあります。こちらもあわせてどうぞ。

まずは管理会社で事実確認をしてきた

管理会社

いらっしゃいませ

ミナト

契約の解除についてうかがいたくて来ました

まず私が向かったのは、借りている物件の管理会社。

以前、騒音トラブルとは別件の、解約(契約の解除)について電話で問い合わせたところ、解約日以降の家賃が返還されると聞いたからです。

ミナト

たとえば、今月中に出ていくとしたら、あとのぶんは日割りで返還されるということですか?

管理会社

いえ、解約は「1か月前予告」となっておりますので、最短でも翌月ぶんまでは支払っていただき、その後、日割りで返還となります

電話で聞いた話とは食い違いがありましたが、これはたしかに、契約書にも書いてありました。

賃貸契約は、解約を申し出てから1か月ぶんは家賃を支払う必要がある。

つまり、月初に解約すると、すぐに出ていったとしても、翌月ぶんはいちどフルで支払わなければならない、ということです。

たとえば月初の5日に解約したとすると、いちどは翌月分としてフルの家賃を支払うことになり、6~31日分はあとで返還される、ということです。

管理会社

弊社の者の伝え方がよくなったようでして……

ミナト

わかりました。それはいいとして、騒音トラブルの件はどうなったのでしょうか?

管理会社

電話をかけたのですが、出てくれなくてですね……

ミナト

またそんな感じですか……。ちなみに、この件って大家さんも把握されているんですよね?

ミナト

以前、「大家さんにも伝えます」とうかがいまして

管理会社

そう、ですね。大家さんにも伝えてありますよ

ミナト

それで、大家さんはなんと?

管理会社

「静かそうな子で、そんな感じには見えないのにねえ」と……

ミナト

大家さんも、そんなに気にしていないのでしょうか?

管理会社

そうかもしれないですねえ……

なんかクセェな。この茶髪の兄ちゃん。

大家さんは「住人との距離が近い大家」を自負している人情深い人。

その大家さんが、そんな「へえ、そっかあ」なんてことでおわらせるとも思えません。

いずれにせよ、この件は出ていくまえにいちどいっておこうと思っていたので、私は大家さんのところへ向かいました。

騒音トラブルを大家さんに直接相談してみた!

ミナト

あ、大家さん、ちょっといいですか?

大家さん

聞いたよお、出ていくんだって?

大家さん

ずっとここに住んでればいいジャン、ミナトくん

ミナト

いや、それがじつは、騒音トラブルで困ってまして、ちょっともう限界で……

ミナト

ちなみに、この件って、管理会社から聞かれてますか?

大家さん

……いや、そんなの聞いてないよオレ

そんなの聞いていない?

ちなみに、大家さんとは8~10年ほどのつきあいがあるので、大家さんがうそをいっていないことはわかります。

となると、アイツしかいないじゃないか……。

大家さん

それいつから?

ミナト

ここ1~2年ほどがとくにひどくて……

大家さん

わかった、ちょっと管理会社に電話するわ

こいつは……タイヘンなことになってきたなあ!

管理会社は騒音のクレーム対応をしない説の真相

大家さん

ミナトさんから「騒音トラブルで困ってる」って聞いたけど、これどうなってるの?

管理会社

いえ、それが、上の方が電話に出てくれなくてですね……

大家さん

だったらSMS(ショートメール)でもなんでも手はあるでしょ?

管理会社

そうですね、承知しました、すぐに対応いたします

大家さん

オレにとってもお客さんなんだからさ、しっかり快適に住めるようにしてあげてよ。じゃ、よろしく

大家さんから聞いた話によると、管理会社の茶髪の兄ちゃんは社長のせがれなのだそう(会話はスピーカー通話だったので私にも聞こえました)。

つまり次期社長となる人間だと思うのですが、それはまあいいでしょう。

まさか管理会社の人間が「大家に報告した」とうそをつき、しかも大家さんまでわるくいうなんてことがあるなんて、私は開いた口がふさがりませんでした。

さらに、そうなってくると、つぎなる疑惑が浮上してきます。

「管理会社はほんとうに、騒音トラブルを起こしている相手にたいして、電話をしていたのか?」ということです。

  • 電話で注意しておきました
  • でもそれ以降は電話に出てくれません
  • 手紙を入れておきました
  • SMSで連絡しました

これらを確認できるのは、騒音トラブルの相手しかいません。私には確認する方法がないのです。

そう、管理会社のいった言葉以外には……。

大家さん

ごめんね、ミナト君が引っ越したあとで、オレもしばらくその部屋に住んでみるよ

大家さん

いってくれてありがとう。改善されてなかったら、オレからも注意しておくから

ミナト

こちらこそありがとうございます。もっと早く、大家さんにご相談すべきでした……

その後、大家さんからは、「空いている部屋にそのまま引っ越すのはどうか? もちろん敷金礼金とかはなしで」と提案をいただきました。

しかし私は、すでにつぎの物件の契約が進んでいたので、この提案を辞退。

正直いうと、この管理会社はテキトーな人間が何人かいるので、そう(大家さんには話はいっていない)なんじゃないかとは、うすうす感付いてはいました。

ただ、仕事をしていないだけでなく、うそまでぶっこいてくるとは、だれが予想できたでしょう?

そんなわけで、やはり、マンションの騒音トラブルが改善しない場合は、大家さんに直接話したほうがよさそうです。

フェイクを使う管理会社もあるわけですからね……!

今回のまとめ

  • マンションの騒音トラブルは大家さんにいうと改善される可能性が高い
  • 管理会社は対応してくれない説はガチの場合もある(うそをつかれることも)
  • 大家さん(できればほかの住民も)との関係は大切にしたほうがいい

賃貸住宅の住民トラブルは本来、あいだに管理会社が入っているのであれば、それは管理会社の仕事です。

基本的には大家さんの仕事ではありません。

しかし、この一件で判明したように、管理会社によってはその仕事をしないどころか、うそまでつくケースもあります。

私は「大家さんに相談する」という最終手段を行使するまえに、引っ越すことを決めてしまいました。

これは上の階だけでなく、隣の問題もあったからなのですが、いずれにせよ、騒音トラブルで困っていて、まだこの方法をためされていないのなら、すぐにでもためしてみることをおすすめします。

仕事をしない管理会社でも、大家さんからいわれれば、さすがに動かざるをえませんからね。

ほかの住民とも協力できればなおよしなので(問題の住民を追い込める)、できるだけ人間関係は大切にしたいところです。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次