うさぎに与えるペレット&牧草の1日分の量は?適正体重からも計算してみよう

うさぎのペレットと牧草の1日分の量を「適正体重」の見分け方とあわせて解説
イブスター店長

うさぎの餌の量ってどうするんだ?

これは、悩ましい問題ですよね。うさぎさんに与える毎日の餌(とくにペレット)の分量は、

メーカー・専門店・飼育書

などによって意見が異なり、どれにしたがえばいいかを判断するのがややむずかしいから。

提示されている餌の量には、あまりにも大きな差があったりもするのです。

とはいえ、判断基準となるものはたしかにあるので、本記事ではつぎのことを解説していきます。

この記事でわかること
  • うさぎに与える1日の牧草の量
  • うさぎに与える1日のペレットの量(子ウサギ~大人ウサギ)
  • 大人ウサギの適正体重(ベストな体型)の見分け方

うさぎさんには子ども~大人の成長段階があって、そのつど適切な餌の分量は変わってきます。

そんなとき、すくなすぎ・あげすぎ、といったおおざっぱなご飯の量をあげていると、

  • 痩せすぎてしまった
  • 太りすぎてしまった

と、うさぎさんの健康に影響が出てきてしまう場合があるのです。

ただ、ペレット・牧草の量には、うさぎさんの成長にあわせた「信頼できる目安」もあるので安心してください。

この記事では、動物病院で聞けた、獣医の先生のアドバイスなどをもとにしながら、

ミナト

「これだ!」という、餌の分量についての指標を解説します

最後まで読んでもらえれば、きっと「うさぎのご飯の量問題」は解決すると思いますよ。

ではさっそく、まいりましょう!

パソコンをいじるイブスター店長

この記事に登場するうさぎ

  • ミニレッキスのイブスター店長
  • 2016年11月生まれのオス(現在5歳)
  • 好きな食べ物は野菜と果物
目次

うさぎの食事の基本と1日に与える回数(頻度)

うさぎさんが健康な体をつくり、維持していくために必要なことで、もっとも大事なこと。

それが「適切な食事とその分量」です。

うさぎさんはさまざまな草を食べる完全な草食動物ですが、食事の基本は牧草とペレット。

  • 主食の牧草は歯や胃腸の健康を助けてくれる
  • 牧草だけでは足りない栄養はペレットが効率的におぎなってくれる

と、最低でもこの2つがあれば、うさぎさんは毎日を健康に過ごすことができます。

イブスター店長

で、1日に何回あげればいいんだ?

これ(食事を与える)は、朝と夕方以降の1日2回が基本となります。

うさぎさんは薄明薄暮性(はくめいはくぼせい)といって、早朝や夕方のうっすらとあかるい時間に、活動が活発になる生きものです。

とくに夕~夜にかけては活動的になることも多いので、夕食はすこし餌を多めにしてあげてもいいと思いますよ。

そして、今回の本題である餌の分量ですが、

ミナト

これに関しては、うさぎさんの成長段階によっても大きく変わってきます

ということで以下、牧草とペレットに分けて、それぞれ見ていくことにしましょう。

成長期&維持期のうさぎに与える1日の牧草の量

うさぎに与える1日の牧草の量

牧草には以下のとおり、おもに2種類のものがあり、

  • 栄養が豊富な「アルファルファ牧草」
  • ヘルシーな「チモシー牧草」

成長期の子ウサギにはアルファルファ牧草、維持期の大人ウサギにはチモシー牧草が適しています。

これらは年齢によって種類を切り替える必要がありますが、分量に関しては「年齢にかかわらずつねに食べ放題」にしておくのがベストです。

アルファルファ牧草は栄養価が高いので、大人ウサギにあげていると太ります。7か月~1歳を目安に切り替えてあげましょう。

牧草にはつぎの役割もありますが、

  • うさぎさんの歯が伸びすぎるのをふせいでくれる
  • 繊維質が飲み込んでしまった異物(毛球など)の排出を助けてくれる

もっと根本的なところで、うさぎさんの体をつくる栄養になるからですね。

もともと野生のウサギは、栄養が豊富ではない草や木の根、木の皮などを食べていました。

そのような環境でも生き抜くため、うさぎさんの体には「植物を腸内で発酵させて栄養に変換する」機能がそなわっているのです。

イブスター店長

草だけでもなんとかやっていける、ということだな

というわけで牧草は、うさぎさんのすべての健康にかかわる大事な食事となります。

現に、私のかかりつけの獣医の先生もこういっているので、

獣医

とにかく牧草を食べさせてあげてください。食べ放題でだいじょうぶですよ

牧草は食べ放題にしておくのがいいでしょう!

分量は、1日2~3回にわけて餌箱に入れてあげるようにし、

うさぎさんがどれくらいの時間で食べきるのかを見きわめながら、

いちどに補充する分量を調節していくといいと思います。

あまりにもたくさん入れすぎてのこってしまうと、牧草は鮮度が落ちてしまいます。

そうなると、うさぎさんは食べてくれなくなったりもするので、そのまま餌箱の中には入れておかないようにするといいですよ。

イブスター店長

お腹がすいてても食べないものは食べないぞ。ウサギはグルメだからな

のこった牧草は床材としても使えます。天日干しなどで香りを出せば食べてくれることもありますが、ある程度のロスはしかたないです。

成長期(子ウサギ)のペレットの量

子ウサギ(成長期)に与えるペレットの量

それでは、ここからは「うさぎに与えるペレットの量」を見ていきましょう。

まずは成長期の子ウサギの場合ですが、これは牧草よりもややむずかしくなります。

うさぎさんの成長は、

  1. 生後4か月ほどの幼年期をへて、
  2. 6~7か月ほどで落ち着き、
  3. 1年ほどで立派な大人ウサギになる

というのが一般的で、おむかえ後の成長期(7か月~1歳くらいまで)は、うさぎさんが体をつくる大事な時期です。

ここでペレットの量がすくないと、成長不良を起こしてしまうおそれがあるので、気をつかってあげる必要があるのです。

そこで、そんな成長期のペレットの分量ですが、これはおもに以下の2つの意見に分かれます。

  1. うさぎの体重の3~5%を1日に与える
  2. 成長期はペレットも食べ放題にする

はじめに、これらの意見をそれぞれくわしく見ていきましょう。

1. うさぎの体重の3~5%を与える方法

うさぎの体重の3~5%のペレットを与える方法

「①うさぎの体重の3~5%」というのは、飼育書やメーカー説明文などに表記されている数値です。

たとえば、私も愛用しているイースター社の「バニーセレクション」では、つぎのように書かれています。

1日にウサギの体重1kg当たり40g程度を基本量に、朝夕2回に分けて体調に応じて加減してください。

バニーセレクション グロース

これは、「一般的なうさぎさんの成長に必要な分量がこれくらい」という数字なのでしょう。

生後4か月ごろまでの幼年期は多めの5%で、それ以降は3~5%に調節する。

このようにするなどして、うさぎさんの体の大きさに合わせ、ペレットの分量も調節していく与え方です。

2. 成長期はペレットも食べ放題にする方法

うさぎの成長期はペレットを食べ放題にする方法

「②うさぎの成長期はペレットも食べ放題」というのは、じつはこれもメーカーが公表している意見です。

たとえば、「ラビットプレミアムフード」で有名なGEXでは、以下のとおりで、

成長期のうさぎ(6ヶ月未満)には、牧草とペレットフードを食べるだけ与えてください。成長期にフードの制限をすると栄養を充分に取る事が出来ず体の成長に悪影響を及ぼします。

うさぎの食性と栄養-GEX

子ウサギ用の「恵グロース」で知られるハイペットでは、以下のように。

成長期は十分な栄養が必要です。朝夕食べ残しがない程度に欲しがるだけ与えてください。目安としては体重の4%程度です。

ハイペット 恵グロース

さきほどのイースター社が販売する「動物村」シリーズでは、つぎのように書かれています。

1日にウサギの体重1kg当たり40~50gの量を目安として、1時間ぐらいで食べ終わる量を朝夕2回に分けて与えてください。また、ウサギは夜行性なので夕方は多めに与えてください。

動物村 ラビットフード

うさぎさんの成長期は、ペレットに制限をかけると、栄養をじゅうぶんに取れなくなってしまう。

ようは、体をつくる成長に悪影響となってしまうことがあるので、いちおう目安はあるものの「ペレットは基本食べ放題にする」与え方です。

ちなみにGEXは完全に食べ放題のように書かれていますが、製品ページでは「1日の量は体重の5%程度」となっています。これはつぎで注意点として解説します。

基本は食べ放題、場合によって調節がベストか

基本は食べ放題で、場合によって調節するのがベスト

このとおり、子ウサギのペレットの量をえらぶさいは、2つの選択肢があるわけです。

が、食べ放題をプッシュしているメーカーが多いことからも、

  • 成長期は基本的には「②食べ放題」を選択する
  • ペレットを食べすぎて牧草を食べなくなってしまうときは、ペレットは「①体重の3~5%」に制限する

これがベストではないかと思います。

うさぎさんの食いつきからして、牧草よりもペレットのほうがおいしいのでしょう。

でも、ペレットでおなかがいっぱいになってしまい、牧草を食べなくなってしまう状況は避けなければなりません。

あくまでも「主食は牧草」だからです。

イブスター店長

子どものころに「牧草の味」をおぼえてもらうのも大事だな

ということで、まとめると、

牧草もペレットも両方ともたくさん食べてくれるなら、体づくりのためにペレットは食べ放題。ペレットばかりを食べるようなら、牧草を食べてもらうために分量を調節する。

子ウサギの場合は、これがいいのではないかと思います。

ただし注意点として、いくつかのメーカー説明文にもあるように、「つねに餌箱にペレットを山盛りにして食べ放題にしておく」というのはよくありません。

基本の餌のあげ方は、あくまでも「1日に2回」です。

なくなったら補充する、といったことをしていると、うさぎさんは太りすぎてしまいます。

ミナト

夜中にペレットを追加であげていたら、イブスター店長(子ウサギ)は太りました

きちんと牧草を食べてくれていても、欲しがるだけあげるのはあまりよくありません。

ペレットを食べ放題にする場合でも、うさぎさんが半日でどれくらいのペレットを食べるのかを観察し、

食べきっていたら増やす、のこっていたら減らす

などして、適切な基準の量を見きわめてあげるようにしましょう。

また、一般的なペレットは、生後6~7か月くらいで、大人ウサギ用のものに切り替えることになります。

食べ放題にしていた場合は。ここで「ペレットの分量を体重の3~5%に調節する(大人になる1歳くらいまで)」というのがいいと思いますよ。

(※体重の測り方はこのあとで解説していきます)

子ウサギのペレット量まとめ
  • 牧草の食いつきに問題がなければ食べ放題にする(食べきれる量を1日2回に分ける)
  • 6~7か月の切り替え時期になったら、1歳くらいまでペレットの分量は体重の3~5%に調整する

維持期(大人ウサギ)のペレットの量と判断手順

大人うさぎ(維持期)に与えるペレットの量

つづいて、うさぎさんが1歳を超えた維持期(大人ウサギ)のペレットの量です。

これは、子ウサギのときよりもややむずかしくなるので、よりくわしく見ていきましょう。

メーカーによっては、維持期のペレットの量は、体重の4~6%(または1kgあたり40~60gなど)と多めに表記されていたりもします。

ただ、近年はペレットはすくなめにしたほうがいいという意見が多く、飼育書や動物病院の意見などを総合すると、

維持期のペレットの量は、体重の1~3%がベスト

となっているようです。

事実、イブスター店長かかりつけの獣医の先生も、

獣医

ペレットの袋に書かれている表記はかなり多いので、ペレットはすくなめでだいじょうぶですよ

とのことで、体ができあがった大人のうさぎさんには、そこまで多くのペレットは必要ないそう。

しかし、ここでひとつ問題が。

成長期をおえて大人になったうさぎさんは、かならずしも「ベストなプロポーションに仕上がっているとはかぎらない」ということです。

  • ペレットのあげすぎで、すこし太っている
  • ペレットが足りていなくて、すこし痩せている

ようは、そういった状況でうさぎさんが大人になったあと、そのまま体重の1~3%の分量でペレットをあげつづけていると、

太り気味のうさぎさんは太り気味のままに、痩せ気味のうさぎさんは痩せ気味のままになってしまう

こういった可能性が出てくるのです!

したがってここからは、うさぎさんのベストな体型である「適正体重」を見きわめてから、ペレットの分量を調節してあげる必要が出てきます。

イブスター店長

適正体重とな?

まずは、これから確認していきましょう。

1. うさぎの適正体重の見分け方

うさぎの適正体重の見分け方

私たち人間がそれぞれ身長や骨格がちがうように、うさぎさんにもそれぞれの体の大きさがあります。

ミナト

ということは、ベストな体型は、当然うさぎさんによっても異なってきますよね?

適正体重とは、そのうさぎさん(その個体)に適した体重のことで、「理想的な体型を維持できる体重のこと」をいいます。

ウサギの適正体重の見分け方は、動物病院に行って、獣医の先生にみてもらうのがいちばん早いです。

でもじつは、飼い主さん自身でも見分ける方法があるんですね。

それがこちら!

うさぎの適正体重の早見表

(出典:http://www.therabbithouse.com/diet/rabbit-weight.asp〔英語〕

こちらは海外飼育サイトの「うさぎの適正体重早見表」です。

痩せすぎの①番から太りすぎの⑤番までが、うさぎさんの見た目つきで解説されています。

ミナト

似たような早見表はほかにもありますが、これがいちばんわかりやすいです

ちなみに、体型の5段階評価では、以下のようなことが書かれています。

① 痩せすぎ
  • 背骨、助骨、股関節(臀部:でんぶ)の骨は肉づきがなく、鋭く目立つ
  • 骨盤と脊椎のまわりがくぼんでいる
  • 脂肪と筋肉がすくなく、手足が細く骨ばっていると感じ、移動する能力がそこなわれる可能性がある
② 痩せ気味
  • 背骨と腰の骨は感じやすい
  • 脂肪と筋肉がすこしすくない
③ 理想的
  • 首から尻尾まで、そして腰から腰までがなめらかな曲線になっている
  • 背骨、肋骨、股関節(臀部)の骨はさわりやすいが、厚い布でおおわれているように鋭くない
  • いくつかのウサギ(とくにメス)は、あごの下に毛皮の巻き物(肉垂:にくすい)を持っているが、これをやさしくつまんだときに皮膚のひだのように感じる
④ 太り気味
  • 助骨、背骨、股関節(臀部)の骨を手で感じるためには、圧力をかける必要がある
  • 一般的に見た目が丸く感じられ、肉づきがいい
  • メスはあごの下をつまんだとき、脂肪のように感じる大きなたわみがある可能性がある
⑤ 太りすぎ
  • 助骨を感じることができない、背骨と腰の骨は感じることがむずかしい
  • 足首、尻尾および首のまわりに巻かれたような脂肪があり、おなかが垂れ下がっている
  • 自由に動きまわるのがむずかしい

その下には、うさぎさんを上から見た体型もしめされていて、理想的な体型というのは、

「はっきりとした、それでいてへこみすぎていないくびれがある」

ということがわかります。

以上のことから、うさぎさんの理想的な体型(適正体重)は、以下が指標になるといえるでしょう。

  1. 首から尻尾、腰までがなめらかな曲線を描いていてくびれがあること
  2. 肋骨、背骨、臀部の骨は簡単にさわれるが、鋭く骨ばっていないこと
  3. とくにメスのウサギは、あごの下の肉垂が皮膚のひだのようになっていること

なお、適正体重を知るために必要なうさぎさんの骨の場所は、このようになっています。

うさぎの肋骨、背骨、股関節(臀部)

肋骨は首のうしろ、耳の下からおなかあたりにかけて。

背骨は体の中心にあり、臀部の骨はお尻あたりにありますよ。

イブスター店長

骨の場所は、さわってみればすぐにわかるだろう

2. うさぎの体重をはかる

うさぎの体重の測り方

うさぎさんをさわってみて、見た目でも体型が判断できたら、つぎはうさぎさんの体重をはかりましょう。

体重も動物病院に行けばはかってもらえますが、これも飼い主さん自身ではかる方法があります。

それがこちら!

小動物用体重計のペットくん

こちらは小動物用の体重計、その名も「ペットくん」。

この体重計は、最小50g~最大20kgまではかることができ、

  • 5g単位でのデジタル計測
  • 収納に便利な縦置きOKの薄型
  • 簡単ワンタッチでの計測

などなど、なかなかすぐれた体重計です。もちろんうさぎさんにも対応しています。

体重計の上に乗るうさぎ

使い方も簡単で、電源のボタンを押したら、あとはおやつなどでうさぎさんを体重計の上におびき寄せるだけ!

うさぎさんが完全に上に乗っかってくれれば、体重もすぐに表示されます。

これさえあれば、とても簡単に体重をはかることができますよ。

ペット用体重計の風袋機能

また、うさぎさんが体重計の上に乗ってくれない場合も安心です。

ペットくんには、うさぎさんをキャリーケースに入れた状態でも体重をはかれる「風袋機能」もあるからですね。

この機能を使用すれば、うさぎさんに警戒されてもだいじょうぶです。

あらかじめケースの重さをはかっておいて「総重量からそれを引く」という方法も使えますよ。

  • ひんぱんに動物病院に行くのはむずかしい
  • おうちでこまかくうさぎさんの体重をはかりたい

という場合には、大活躍する体重計です!

3. ペレットの分量を計算する

ペレットの分量の計算方法

うさぎさんの体型、そして体重がわかったところで、いよいよ1日のペレットの分量が決定します。

うさぎさんの「体重あたりのペレットの計算式」は以下のとおりで、

ペレット量の計算式

体重(g)×0.01(1%の場合)=1日分のペレット量(g)

たとえば、うさぎの体重が2kg(2000g)だったとすると、体重の1~3%のペレット量は、

「2000×0.01=20 / 2000×0.03=60」で、20g~60g

ということになります。

それから、維持期(大人ウサギ)に必要なペレット量は、獣医の先生の意見などからしぼり込むと「1~3%のなかでも1.5%前後がベスト」と見られます。

この「1.5%」という数字は『新版 よくわかるウサギの健康と病気』にも目安として書かれていました。ちなみにこの場合は計算式の割合を「0.015」などにすればOKです。

ということで、適正体重(理想体型)のブレを考慮したうえで、以上から最適なペレットの分量をみちびき出すと、

  • 太り気味のうさぎさんには1~2%のペレットをあげてダイエット
  • 理想的な体型(適正体重)のうさぎさんには1.5%前後のペレットをあげて現状維持
  • 痩せ気味のうさぎさんには2~3%のペレットをあげて体重増量

と、いえるのではないかと思います。

うさぎさんの体重から計算したペレットを朝夜に分けて与えてあげ、

適正体重に近づけていく、もしくは適正体重を維持する、

というわけですね!

イブスター店長

体重が2kgで理想的な体型なら、朝夕15gずつ(1日30g)で現状維持ということだな

ミナト

それともうひとつ、

ペレットのはかり方ですが、これは以下のとおりで、

うさぎのペレットの計量

デジタルのものがおすすめです。

バネ式のもの(とくに安いもの)は、毎回ズレたりするなど、正確な分量をはかれないこともあります。

うさぎさんの体型や体重をはかっても、ペレットの分量がアバウトでは、ここですべてが水の泡……。

ミナト

ですから、そうならないためにも、はかりは正確性のデジタルがグッドです

私が使用しているのはタニタのクッキングスケールです。

1g単位(より高性能なシリーズは0.1g単位)で計量ができ、当然カップなどの重さは引いてはかれますよ。

うさぎさんのベストプロポーションのためには、デジタルはかりは必須アイテムといえます!

うさぎの体重と目安(とあるミニレッキスの場合)

うさぎ(ミニレッキス)の体型

それでは最後に、ダイエット中でもある、イブスター店長が食べているペレットの分量を紹介しましょう。

彼は骨格がしっかりとしているとのことで、一般的にいわれるミニレッキスよりも大きくなりました。

ペレットを多くあげすぎていたこともあって、MAX体重は2.6kgでした。

ミナト

夜中にエサを欲しがってたんですね……

そこからダイエットをはじめ、ペレットの量を、

  1. 体重の1.6%の「朝夕20gずつ」
  2. 体重の1.5%の「朝夕17gずつ」

と徐々に減らしていった結果、きちんとはかった2分割が功を奏したのか、体重は2.4kg台前半~中盤に!

さわった感じは、肋骨・背骨・臀部は簡単に感じられるようになりました。

ただ、見た目はややくびれがすくなく、すこしおなかが出ているようにも見えます。

獣医の先生に聞いたところ、

獣医

これくらいを維持するのもいいですが、すこしおなかに肉がついているので、2.3kg台まで痩せるとベストですね

とのことで、どうやらイブスター店長の適正体重は、2.3kg台中盤~後半ということになるようです。

2022年6月追記

人間が加齢でメタボになりやすくなるように、ウサギも加齢で代謝がわるくなることもあるそうです。ペレットをこの分量に減らしてもまたすこし太りました。現在は獣医師のアドバイスのもと、

  1. 体重の1.2~1.3%の「朝夕15gずつ」
  2. 体重の1.1~1.2%の「朝夕13~14gずつ」

と、さらなるダイエットを目指しています。

ミナト

と、いうわけですから、

イブスター店長

まだ減量はつづくのか……

そっぽを向くうさぎ

憤慨をものがたるイブスター店長の背中……。

でも、それも「理想的なウサギプロポーション」のためというものでしょう!

イブスター店長のダイエットは、これからもつづきます。

今回のまとめ

  • 牧草は成長期、維持期にかかわらず食べ放題
  • ペレットは成長期は食べ放題でも、6~7か月ごろからは調整が必要
  • 1歳以降のペレット量は、適正体重の1.5%前後が理想的

うさぎさんはどちらかというと、痩せるよりも太ることのほうが多いと思います。

そうすると足への負担が増えるため、ソアホックという足の裏の毛がはげてしまう病気のリスクが高まります。

とくに短毛種であるミニレッキスはこれになりやすく、イブスター店長がダイエットをはじめたのも、じつは「ソアホック対策」のためでした。

うさぎさんが太っていてもいいことはとくにないですし、もちろん、痩せすぎているのもよくありません。

子ウサギなら食べる量、大人ウサギなら適正体重を見きわめ、

ミナト

それから食事の管理をしてあげ、

毎日を健康で暮らせるようにしてあげましょう!

なお、獣医の先生いわく、ペレットは減らせば減らすだけいいというものでもないそうです。

やはりうさぎさんの肉づきから、そのつど量を調節してあげる必要があるのだとか。

そういったこともあるので、健康診断もかねて、定期的に動物病院に連れていってあげるのもいいと思いますよ。

うさぎさんが1歳くらいになったら、1回みてもらうのがおすすめです。

うさぎさんの健康のお役に立てればと思います。

とくにペレットの分量を決めるさいは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次